ひねぽんについて

秘伝のタレ漬け

当店で取り扱っておりますひね鶏は、すべて地元の播州産を使用しております。そのひね鶏を白醤油ベースの特製ダレに漬け込むことから「ひねぽん」作りが始まります。気温や外気の影響を受けやすいため、ひね鶏の状態を常に確認し、季節によって漬け込み時間を変え、丁寧に漬け込んでいきます。

熟成

秘伝のタレの漬け込みが終われば、一晩冷蔵庫で熟成させ味をさらに染み込ませます。その後、備長炭にて「焼き」が入ります。

こだわりの備長炭

当店では「備長炭」を使用しております。遠赤外線の効果で短時間で食材に火が通り、表面はパリッと、中はふんわり、食材の旨みをギュッと閉じ込めます。

特選ポン酢と白ゴマ

スライスしたひね鶏を、「まるなか特選ポン酢」と「白ゴマ」で和えて完成です。柚子ベースの香りが食欲をそそります。

店の看板メニューである「ひねぽん」です。味わい深い親鶏(ひね鶏)を秘伝のたれに漬け込み、炭火でじっくりつけ焼きし、うすくスライスしてポン酢と煎りゴマで和えました。ご飯のおともやお酒の肴にぴったりでお土産などにも喜ばれています。通販は下記のボタンからお求めください。

“いぶしやきについて”

ひね鶏の燻し焼きが遂に発売しました。元々は店頭のみの販売でしたが、皆様のご要望にお応えし、通販でもお求めいただくことができるようになりました!噛めば噛むほどに味が広がり、風味も格段に上がりました。是非ご賞味ください。通販は下記のボタンからお求めください。